あさげーにゃの育児日記

現在一歳、息子ボックリの育児日記です。

帝王切開 術後その2

術後4日目から痛みがマシになるからと言われ指折り数えてなんとか忍耐。
まぁ、本当に言われた通りマシになるんですねぇ(笑)
でも術後4日目、今日から個室!今日は少し楽だらかボックリのお世話ができる!!と思っていたら私がまさかの39℃まで発熱(ノД`)
術後の疲れかも。。。と。
山あり谷あり。
いや、谷あり、谷あり?
で、ようやく5日目にして初の完全母子同室でした。
この日はちょうど土曜日で旦那が休みだったので一日一緒にいてもらいオムツ変え、ゲップの仕方などなど旦那に教わりました。


え?なぜ?旦那に???
旦那の兄弟がですね、白雪姫の小人ちゃんの人数と一緒という。。。
で、長男なので下の弟妹の面倒見てきたから私より全然プロフェッショナルなんですね(-ε-)↓

なのでこの日に徹底的に仕込んでもらいました。

で、無事なんとかお世話ができるようになり、よーうやくこの辺りからボックリの事がかわいいと思えるようになりました(´・ω・`)ノシ
ま、余裕がなかったですからね、はい。

当たり前のように普通分娩だと思っていたのに結果は帝王切開。。。
けっこうやっぱりショックな気持ちもありました。

ただ、産まれる日が前もって決まるというのは安心感があります。
うちの母の家系が陣痛が短い家系らしく、30分くらいでポンっと産んじゃう安産家系です。
でも今思えば私の切迫早産も結局は家系なのかな?と。家系というか体型???
安産といえば聞こえはいいけど30分の陣痛だとあっっという間に産まれてきちゃうわけで、私が通っていた病院は家から車で20分、下手したら産まれます(ノД`)
なのでボックリはそんな危険を察知して逆子だったのかも!と思う事にしました。

産道を通って産まれてくる赤ちゃん。。。本で読みましたがものすごい奇跡です。まぁ、ボックリはその奇跡を
すっとばしてパカッと産まれてきたわけですが、五体満足、健康で産まれてきてくれた事に本当に感謝しています。
ま、いやらしい話ですがお金だけは普通分娩よりプラスになりますのでマイナスな事ばかりじゃないですよー( ・∀・)ノシ

関連記事
[ 2012/08/22 17:17 ] 帝王切開 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あさげーにゃ

Author:あさげーにゃ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
スポンサードリンク