あさげーにゃの育児日記

現在一歳、息子ボックリの育児日記です。

おにぎり

最近暑いからか食欲がないボックリ。いや。。。食欲がないというか、徹底して好きなものしか食べない。。。

なのでご飯をあまり食べてくれません。
口を開けば『お菓子ちょーだい!』『のどかーいた!ジューシュのむ!』と言っています。

ジューシュはあんまり飲ませたくないのでコップをいろいろ変えてみたり、『冷たいお茶のむー?』とお茶への魅力をUPさせたりして回避しています。
最近あんまり見かけないクルクル曲がってるストロー欲しいな。。。

お菓子は。。。まぁあげないとうるかいこと!!

なので今朝は久しぶりにお弁当を作ってみました。

『おにぎり、何にするー?三角?丸ー?』と聞くと

『ちゃう!!四角!!』

え???し。。。四角ですと?!!!


なんとかサイコロのようなおにぎりを作り上げお弁当箱に唐揚げと卵焼きを詰めてボックリに渡すと、『顔!顔も!めめも!鼻も!口も!!』と。





そんなわけで出来上がった四角いおっさんのようなおにぎり。。。

とりあえず唐揚げと卵焼きは完食。おにぎりも一個分は食べてくれました。

まぁ、食べてくれたならよしとしますかね?
[ 2014/07/12 00:14 ] 2歳11カ月 | TB(0) | CM(0)

トイレトレーニングその後

トイレトレーニングを初めて二週間くらい??

昨日、今日と声かけをしなくてもキチンとおトイレでできるようになりました。

トイレトレーニングは三歳で始めると3日で終わる、とよく聞きますがボックリは拍子抜けするぐらいあっさり終わってしまいました。まぁ、また後退するかもですが(笑)

ただトレーニングめいたことは一歳過ぎくらいからゆるーくやっていたのでそこから考えると長くかかったと言うべきかもしれません。
確か補助便座を買ったのが一歳すぎ。
トレパンを買ったが去年の夏です。
去年の夏も親がトイレに連れて行きさえすればオムツを濡らすことなくトイレでしていました。

ただ寒くなってからはトイレに座るのを嫌がったりするようになったので親もめんどくさくなりトイレに連れて行くのは気が向いた時だけにしていました。

ボックリのトイレトレーニングで気をつけたことは

怒らない
お互いに気分が乗らない時はしない
オムツかパンツか選ばせて本人が望むほうを履かせる
漏らしても『あーあ』とは言わない
お風呂でオシッコが出た時は大げさに褒める
トイレでオシッコが出来たときは『うわー!!すごいでたねー、いっぱい飛んだねー!』とか大げさに驚いたふりをする

成功した時は仕事から帰ってきた旦那にもボックリの前で伝え一緒にほめまくる。

一歳前から気をつけたことはお風呂でオシッコが出た時に大げさに『わぁー!ちっち出たねー!』と褒めまくること。オシッコが出る感覚が分かるようになったら身体を洗う前に『ちっち出せるー?』とお風呂で出させてました。
お風呂で自分の意思でオシッコが出せるようになったら補助便座を購入してお風呂の前だけ座らせるように。
私がトイレに行く時は必ず『ちっちしてくるねー!』と声をかけるようにすると補助便座を購入したあとは自分もするー!と言ってくるのでとりあえず便座に座らせていました。

トイレ行く?と誘うことをしたのはオムツを履かなくなってからだけで、あとは私がトイレに行く時にボックリもくっついてきて一緒にしてる感じでした。

とにかく無理強いはしないこと、怒らないこと、トイレを楽しいものにすることが重要な気がします。

あ、あとはしまじろうにもお世話になりました。トイレの概念はしまじろうで学んだような気がします。
ベネッセ、個人情報流出とかで今は大変そうですがうちはトイレトレーニングも歯磨きもものすごくお世話になりました。
ただ、息子はしまじろうパペットにはほとんど興味を示さず今だに新品のようなしまじろうですが(笑)
[ 2014/07/10 00:25 ] 2歳11カ月 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

あさげーにゃ

Author:あさげーにゃ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
スポンサードリンク